お問い合わせ

〒350-015

埼玉県比企郡川島町八幡5-10-22

info@pet-hakaishi.com 

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

© 2016  pet-hakaishi.com     memoriali-plate.com

Please reload

ソーシャルメディア

March 8, 2017

今回の上海旅行は勿論観光旅行なのですが、ついでに、雑貨の見本市の見学も兼ねていました。でも、その見本市にはクリスタルは出品されていないことが分り、急遽、クリスタルの産地を訪ねることにしたのでした。おかげさまで、多くの友好的なクリスタル生産者にお会いする事ができました。この方々との人脈は一生の宝物です。同行してくれた通訳の方の尽力もあって、帰国してからの商談の大いなる参考になった次第です。

March 7, 2017

上海から、新幹線で約1時間半、有名な義烏駅で下車、そこからタクシーで20分ほどで、浦江県に着きます。クリスタルのメーカーをいろいろ訪ね歩き、昼はこのレストランで地元の郷土料理をいただきました。同行の通訳さんもはじめての料理のようです。

March 5, 2017

 上海に行ってきました。もちろん観光旅行ですので、この写真は有名な豫園を見下ろせるレストランから撮りました。

August 11, 2016

熊の出没が怖いので、この登山道を下ってくるハイカーに出会うたび、「人は歩いていますか?」と訊ねます。答えは決まって「いっぱい、いますよ」なのに、出会う人はほとんどいません。

きつい思いをして、やっと登りつめたところはリフトの降り場から、さほど遠くない地点でした。そして、ここからは平坦な山道が続きます。出会う人もめっきり多くなりましたが、皆ハイキング姿ではありません。

おかしいなあ?と、思いつつ数分歩くと、一気に視界が開け、壮大な景色が見渡せました。

これぞ、正真正銘のお釜です。

 パノラマ写真じゃないので、あまりよく分らないとおもいますが、...

August 10, 2016

さて、ゴンドラリフトを山頂駅で降りると、目の前にこまくさリフトというのが、夏季運転をしています。

このリフトで上ると山頂からのながめがいいそうなんですが、下から見上げたかぎりでは、レストハウスもなさそうだし、、、、。

片道400円はちょっと高いんじゃないの?

と、思いつつ、パンフレットを見てみると、その先に、お釜までの、ハイキングコースがあるとなっていました。

ゴンドラリフトから降りた客のうち何人かはこのこまくさリフトで上っていくようですが、ハイキング姿の人はひとりもいません。ただの観光リフトで上って降りてくるだけか?やはり、下りに乗って降...

August 9, 2016

かわいいメモリアルプレート達を伴って、草津白根山に行ってきました。

スキーでは、よく訪れた山ではありますが、夏山では初めてです。

ゴンドラリフトに乗車して山頂駅まで登ります。

ほんとうは、麓の草津温泉から、歩いて登りたかったのですが、ここのところの

熊の出現さわぎで、ちょっと恐怖を覚えたので、ゴンドラにしたのでした。

 山頂駅に着くとさすがに、ひんやりしています。

これは、山頂駅から下界を見下ろした図です。

July 17, 2016

私達のメモリアルプレートを伴って、飯能にある、こどもの森に行ってきました。

この日は同じく飯能にある、工房に用があって、行って来た帰りに立ち寄ったものでした。

土曜日とあって、若い夫婦が小さな子供を伴って、たくさん来園していましたよ。