サイトを仮オープン

ホームページビルダーVer16とダビンチカートVer3を採用して、ショッピングサイトを仮オープンしました。

多少コストはかかりますが、相性がいいだろうということで、ホスティングサービス(レンタルサーバー)はホームページビルダーサービス(hpbs)を利用することにしました。

ちなみに、ホームページビルダーはかの有名なIBMから、ジャストシステムが譲り受けたものだそうです。

IBM版のホームページビルダーは使い慣れていたので、苦労なしに、ほとんど数日で、立ち上げる事ができました。

ただ、ダビンチカートというのは、商品アイテムごとに割り当てられた、item_IDを含んだショッピングカートのコードをコピペで、ホームページのhtmlコードにその都度、貼り付けなければならないという、そうとう原始的なシステムです。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事