奥多摩へ探索

奥多摩へ石の探索に出かけました。なぜ、奥多摩かというと、多摩川の河原(御岳あたり)には、石灰岩がごろごろころがっているのですが、かってに採集するのは、さすがに、気が引ける(違法である可能性が非常に高い)ので、砕石場に交渉して譲り受けられないかと思ったからです。

結論をいえば、いい石や採石場は見つかったのですが、この地方の石灰岩は細かく砕いて、石灰の原料(セメントの原料や製鉄の触媒として使う)ので、ころ石としては販売しないとの事です。

残念!!


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事