近畿地方に石の仕入れに

近畿地方に石の仕入れに行ってきました。

ネットでいろいろ探し、また、片っ端から、電話を入れて、やっと石灰岩のころ石を販売してくれる採石場を見つけたのです。

金曜の夕方、レンタル建機の川越営業所に寄って、3トンダンプを借り、土曜の朝一番で、東名高速を近畿地方に向かいました。

後になって、判ったことですが、空のダンプは本当にクッションが悪く、高速道路の平滑な路面にもかかわらず、ばんばん跳ねるのです。これには閉口しました。

さすがに、帰りにダンプいっぱいの石灰岩を積んだ車は、乗用車のように、すっかりクッションがよくなっていました。これには驚きました。

名栗の工房に着いたときにはもうすっかり暗くなっていましたが、さすがにダンプなので、荷降ろしは、スイッチ一発で完了し、車の返却は明朝ということにして、この夜は工房に泊まることになりました。

春とはいえ3月の名栗はまだまだ寒く、予定していなかっただけに凍える夜を過ごすことになったのでした。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事